CHINA-TOWN 2014/03/02

ソコソコトモコ

Cafe SocoSoco(ソコソコ)

IMG_8945 - コピー

ソコソコトモコさんってどんな方?

IMG_8991_R

編集プロデュース業をしながらソコソコの運営をしています。
衝動買いした、という今の物件で「ココに住む、意味のあるもの」をしていこうと今の形態(アートスペース)になりました。アートスペースを始めてから、人のつながりが沢山うまれています。「好きなこと・楽しいこと」を優先に空間づくりをしていきます。

今まで色々な経験があるソコソコトモコさん。人生模様を聞くだけでも面白いです♪
特にこちらの物件へのこだわりは素敵です♪室内の所々にこだわりを感じます。

Cafe SocoSoco(ソコソコ)で伝えたい3つのこだわりを聞いてみました

アイキャッチ

好きなことじゃないとやらない

「私が好きなことじゃないとやらない」と考えています。「~のため」「~のため」と色々と企画をやる理由はありますが、好きでないとやりません!!

頑固におっしゃっているわけではなく、トモコさんご自身も楽しんだり、心から面白いと
思える空間づくりをされているように感じました。

アイキャッチ

空間づくり

全てオーナーのオーダーでリノベーションした物件。以前の経験から大工さん主導ではなく自分の好きな素材などを使った空間をにつくりました。
これも「私が気持ちよい空間」を実現しています。

妥協せず、ご自身が大工さんと話しながら作った空間はとても暖かみを感じる空間です。

アイキャッチ

空間の用途が沢山あります

各種展示イベント、上映会、教室、パーティー、音楽ライブ(リハーサル可)などにご利用頂けます。企画段階から、「~なんてできる?」というのはお気軽にご相談ください。

これができるのか?はトモコさんへお早目に相談を。
楽しい企画を一緒に考えてくれるかもしれません!!

ソコソコトモコさんのインタビューを通じて

(ここに多くは書けませんが…)今までのご経験からこのスペースを作成するに至るまでのストーリーをお話し下さったトモコさん。
そこには沢山のこだわり・思いが垣間見えます。
「物件リノベーション」のこだわりは素材の1つまでありました。
普段床には使わない素材を床で使ってみたり、オーナーの思いがつまった空間です。
他にも「お金」へのコダワリは良い意味で意識せず、本当に楽しい空間・面白い空間を
考えていくにはお金ばかりを意識しないオーナーさんの方がよいと思いました。
「家ではできないけど、発表したい…」そんな思いを持ったことのある方は意外に多いのではないでしょうか。
中華街の中心にありますが、隠れ家のようなスペースで見つけるのは大変かもしれません。
が、見つけたら「ソコソコ知ってる?」と聞きたくなる空間に違いありません。

ーソコソコトモコさんのオススメする元町・中華街の遊び方 ー