CHINA-TOWN 2014/04/06

有留 千恵

足つぼ&Body ニライカナイ

メイン

有留 千恵さんってどんな方?

1379252152522

リラクゼーションサロンを13年経営する傍ら、2階では、ヒーリング、足裏リーディング、ヒプノセラピー、自然療法としてケイシー療法などを展開しています。様々なグループワークも提供・・・大人のための絵本の読み聞かせ、糖尿病を自然治癒した映像アーティストと一緒に病気とは?自然治癒とは?というテーマを考える活動も行っています。ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

一戸建ての店舗を改装した可愛らしい装飾・外観が印象的な「ニライカナイ」
関帝廟”近くの《地久門》、《重慶飯店別館》の向かいに建つ、三角のユニークな建物です。
ニライカナイとは沖縄の言葉(ウチナーグチ)で海の向こうの桃源郷、神々が住む島、楽園、少数派ですが”未来”という様々な意味、ニュアンスがある言葉。
ここだけでは話せない店名にまつわる興味深いエピソードはぜひ有留さん本人から聞いてみてください!

足つぼ&Body ニライカナイで伝えたい3つのこだわりを聞いてみました

アイキャッチ

緩める

お身体を緩めて頂くための技やタッチング、言葉掛けを大切にしています。テクニックだけでなく、触れさせていただくという行為そのものや、言葉の誘導だけでも緩み方が違ってきます。緩めるとは、何かを手放したり、心と身体の浄化に繋がると感じます。

中国式にオリジナルを加え、ニライカナイ式の施術が受けられることが魅力・・・技はワンパターンにならないようにコースによってバリエーションを加えているそうです。長いコースになるとスタッフによっても手技が様々で、お客様との対話も含めて人間味が出る独自のサービスが好評頂いているようです!

アイキャッチ

お心がどんな状態かによってコースも違ってきます。ヒーリング等では、どんな硬直なのか?トラウマは?現在のお心の状態やその時の問題によっても、「ほぐす」という行為が、お身体からなのか、潜在意識に働きかけるべきか判断していきます。心の影響は想像以上に大きいのです。

機械的なサービスではなく、お客様の心理状態も含めてリラクゼーションを提供することを大事にされています。有留さんとお話をしていると、つい心もほぐれて自然にリラックスした環境を作られていることに感心しました!

アイキャッチ

メンタル

セラピストにも多いのですが、テクニックの数が多くないと不安だとか、資格が多くないと自信が持てないとか・・・

お仕事でも、人間関係でお悩みの方や、独立してもどうしていいかわからないと悩まれている方が多いと感じます。

経験も大事ですが、全てメンタルがとても重要です。どうしたいか?どう捉えていくか?

3つのこだわりは、本来のご自分らしさを取り戻していかれるためのサポートの一つとして体感して頂けると幸いです。

気軽に利用できる15分1500円(+tax)の足裏マッサージから、精神面でのヒーリングに働きかけるアロマ、温熱、オルゴール療法など身体をリセットするための自然療法まで受けることが出来ます。
グループワークやヒーリングセッションなど参加しやすいメニューも用意されているとのことで試しやすい配慮がされています。

有留 千恵さんのインタビューを通じて

とても気さくにニライカナイが出来るまで、これからの自分がやりたいこと、自分がやらなければいけないと使命感を持っていることなどを色々と教えてくれた有留さん。
足ツボの仕事経験があったため、足ツボとヒーリンググッズを融合したお店をやりたいと始められたそうです。中華街のBarロックウェルズのオーナー、中野チェリーさんとはたまたま知り合った仲だそうですが、高橋歩さん著書「毎日が冒険」を有留さんが読んでいたことから、登場人物に出てくる中野さんと一致したことで意気投合して、今も親しい関係だそうです。行動力がある方同士、導かれるように出会ったんでしょうね。
その行動力や今後やりたいことの夢をお話される有留さんと話をしていると、こちらも不思議とパワーをもらえるような気がしてしまいます♪

ー有留 千恵さんのオススメする元町・中華街の遊び方 ー